食べる!腸内フローラファスティング®︎

腸内細菌を元気にすると得られるたくさんの健康美容法効果

一般的なファスティングは、胃腸を休める目的で行うため、酵素ドリンクなど「飲み物」だけで数日間過ごします。

一般社団法人日本腸内フローラ協会®︎の腸内フローラファスティング®︎は、腸内細菌を活性化させることで腸内細菌が元気になり、様々な健康効果を得ることができる事に着目し行います。

腸内細菌にとって良くない食べ物を断ち、腸内細菌にとって良い食べ物を集中して「食べる」腸内フローラファスティング®︎です。

腸内細菌にエサを与える

・水溶性食物繊維
・難消化性でんぷん(レジスタントスターチ)
・難消化性オリゴ糖

腸内細菌が作り出す物質

●腸内細菌が美容にとって必要な
・ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンB12
・水素

●ダイエットにとって必要な
・短鎖脂肪酸(たんさしぼうさん)

●腸内環境を良くする
・酢酸(さくさん)
・酪酸(らくさん)

など、人間の健康美容に必要な成分を、腸内細菌が作り出してくれます。そして、作り出したその良い物質を、腸から再吸収するので、人間の健康美容が保たれます。

腸内フローラファスティング®︎は、腸内細菌を元気にする事で、カラダ全体へ様々な効果が得られる、新しい健康美容法です。

関連記事

  1. 疲れやだるさは腸内環境が関係!?「腸内細菌」と「体内時計」か…

  2. 疲れやだるさの原因「睡眠」を腸内フローラファスティング®︎で…

  3. 鍼灸整骨院・鍼灸院・治療院「不妊・妊活」腸内フローラファステ…